呼吸

今日は仕事を提示に上がって、目黒の屋外プールへ泳ぎにいった。人が平均的に8時間睡眠が必要との研究を最近読んだので、十分寝るように意識してる。プールの更衣室で塩素と汗の匂いがした。とても懐かしくて思わず喜んでいた。初めてこう喜んだのは幼稚園生だったときにお父さんが私をプールに連れて行ったとき。そしてこう喜んだのは約二年ぶりだろうと思った。

約二年前に、合気道の朝稽古に通いだして、習慣的寝不足になっていた。もちろん夜になると眠くて、泳ぐことがあっても存分に楽しめなかったけれど、塩素と汗の匂いを鼻にしたら自分がどれだけ振りに夜にこれほ生きていることを感じたのが分かった。

300m 泳いだ。遅くもなくて、早くもない。呼吸を意識した。水中歩行そて、背泳ぎを練習した。シャワーして上がったら、とても脳が活性化されていた。行きたいところ、学びたい言葉、読みたい本が思い浮かんだ。こんなに次々と思い浮かばせているのも約二年振りの気がした。

10年前に東京に引っ越してきたが、毎年に何か「懐かしい気持ち」でもう一年経ったと実感している。これはよく春の風で覚えるが、二年ほど同じように春は感じなかったので、この二年がたったという実感がないけれど、今日のプール上がりの夏の終わりの風で覚えた。地球が太陽を一周したよ。それを覚えて成長を喜び、退化を反省し、方向を見直さなければ行けないのを思い出してくれる風。

寝ることで勇気と余裕が出てくる。新しいことをやってみる勇気、目標を定める勇気、物事が上手く進まないときに焦らない心の余裕、新しいことを学ぶ頭の余裕。これから、もっと寝るのを大切にしよう。寝るのは水泳中の呼吸と同じく、リズムよく取れれば、効率よく無駄なく確実に進んでいく。これを忘れて早く進もうとすると一時的に早くなるかもしれないが、疲れてしまって却って遅くなってしまうだろう。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s